• 資料請求
  • 見学予約

電話:078-306-1525

ホーム > スタッフたちがお送りする ラヴィマーナ日記 > 装花室

スタッフたちがお送りする ラヴィマーナ日記

装花室

賢く節約する結婚式のこだわりポイント☆

皆様こんにちは!

いつもラヴィマーナ神戸のブログをご覧いただきありがとうございます♪

最近では【皆様にご満足いただける結婚式にしたい!でも予算は抑えたい!】とお話しされるお客様が多くいらっしゃいます。

しかし、節約をしすぎるとゲストの皆様に「あ、予算を抑えたかったんだな」と思われてしまいます。

そこで!!

今回はご結婚式を挙げられるにあたって絶対に節約はしない方がいい3つのポイントをご紹介いたします♪

引出物

写真2 (2).jpg

ゲストの皆様に一番【節約したな】と思われやすいのが引出物になります。

人気のカタログギフトの場合、価格が皆様に知られる可能性が非常に高くになります!!

そこで価格を知った方が「あ、節約したんだな」と思われたり、会社の上司として招かれたのに、新郎新婦様の同僚の方と同じ引出物だったり、お品物の引出物で2品しか入っていなかったなど、沢山のポイントがございます。

※上司の方は、ご友人様とで当日お持ちいただくご祝儀の金額が違います。
引出物はいただいたご祝儀の金額の10分の1のものでお返しするものになりますので、引出物を選ばれる際にはご注意くださいませ。

※2品になりますと、【割り切れる数字】があまり縁起がよろしくありません。
なので引出物の個数は、3品又は5品でご準備される方が多いです。

引出物は皆様のお手元に残るものになるので、ご注意くださいませ!!

料理

sakura3.JPG

ご結婚式にご参列される皆様が楽しみにされているのは、もちろんおふたりの晴れ姿!

その次にお料理を楽しみにお越しになります。

そこでお料理やドリンクの品数が少なかったり、お料理が1品自体が小さい物だったりで、ゲストの皆様のご結婚式に対する満足度は変わってまります。

また、楽しみにされている・最重要視されているのがメインのお料理になりますので特に注意しましょう!

装花

バラ1.jpg

実はゲストの皆様はお花にも注目されています!

当日パーティー会場でお写真もたくさん撮られると思いますので、後々見返して「節約したな」と改めて思われるポイントになる可能性もございます。

その為、あらかじめ「予算を抑えて」とお話しいただければ、お花のプロであるフローリストが沢山のご提案をさせていただきます!

また、お花はご結婚式を挙げられるお時期にもよって価格帯なども変動いたしますのでご注意くださいませ!

皆様ご参考になりましたでしょうか?

予算を抑えたい、こんな結婚式にしたいなどご希望がございましたら

お気軽にプランナーやそれぞれの担当のスタッフにまでお声掛けくださいませ♪

★ブライダルフェアのご予約はこちらから★

花嫁様の美しさを引き立たせる☆リースブーケのご紹介

 皆様こんにちは!

いつもラヴィマーナ神戸のブログをご覧いただきありがとうございます♪

今回は今流行りの「リースブーケ」についてご紹介致します☆

「リースブーケ」とは名前の通りリースの形をした丸いブーケになります。

リースブーケ写真①.jpg

実はリースは、ヨーロッパなどではドアなどに飾り、「永遠」「幸運」「幸福」を呼び込むお守りとされていたそうです。

これが「リースブーケ」の由来です!

リースブーケ写真②.jpg

「永遠」や「幸福」を意味するリースブーケは、まさに結婚式にピッタリです♪

リースブーケ写真③.jpg


「リースブーケ」は生花でもプリザーブドフラワー、ドライフラワーでも作成が可能でございます!

人生で最も美しい瞬間を、「永遠」や「幸福」を意味する「リースブーケ」で演出してみてはいかがでしょうか?(^^)

詳しくはスタッフまでお気軽にご相談くださいませ☆

★ブライダルフェアのご予約はこちらから★

結婚式をフォトジェニックな空間に

皆様こんにちは!

いつもラヴィマーナ神戸のブログをご覧いただきありがとうございます!

今回はご披露宴で新郎新婦様がお座りになるメインテーブルの装花についてお話しさせていただきます!

メインテーブルは名前の通りご披露宴の主役(新郎新婦様)の為のテーブルになります(^^)

最近の傾向としましては、新郎新婦様のこだわりやご披露宴のイメージを表現する場所としてはもとより、ゲストの皆様が見て楽しめる空間として装飾されることも多く、

フォトジェニックな場所として意識される方もいらっしゃいます♪

メインテーブル装飾1.jpg

メインテーブルの上だけではなく、テーブルの前にお花や木箱などを置くことで、ご披露宴会場がよりナチュラルな空間にもなります♪

メインテーブル装飾2.jpg

メインテーブルの後ろにアーチを置き、テーブル上にはオシャレなフォトフレームやランタン、古書を並べてアンティークっぽく装飾しても素敵です(^^)☆

メインテーブル装飾3.jpg

チュール装飾にキャンドルを灯せば、まるでヨーロッパの結婚式のようで、ゲストの皆様と楽しいお写真がたくさん撮れますよ♪

フォトジェニックな空間で、一生に一度の、人生最高の瞬間をゲストの皆様とご一緒にお楽しみください♪

☆ブライダルフェアのご予約はこちらから☆

花嫁様の必須アイテム☆ウェディングブーケについて

皆様こんにちは!

いつもラヴィマーナ神戸のブログをご覧いただきありがとうございます♪

今回は花嫁様の必須アイテム☆ウェディングブーケについてお話し致します!

当日に持つブーケは、花嫁様にとってすごく重要なアイテムとなります(^^)

お花の種類によって雰囲気や印象がガラっと変わりますし、当日ゲストの皆様が注目される一つのポイントでもあります☆

そんなウエディングブーケですが、今はどのようなブーケが流行しているのでしょうか??


いくつかご紹介させていただきます♪

現在は、野に咲く花を摘んできたようなブーケが大変流行しています!

とっても可愛らしいですよね(^^)

写真1.jpg

写真2.jpg

写真3.jpg

他にはグリーンを多く使用したブーケが最近のトレンドです☆

写真のブーケもナチュラルな感じがして素敵ですね♪

また最近では当日に使用したウエディングブーケを結婚式で使ったブーケを長期的に残せるように加工したもののことです。

種類としては、押し花やドライフラワー、プリザーブドフラワーがございます。

ブーケを当日だけではなくこれからの結婚生活の中で形として思い出に残すのはいかがでしょうか?

これから結婚式を控えている・考えられている花嫁様!

ラヴィマーナ神戸でも加工ブーケのご注文は承っておりますので、ご興味ある方はお気軽にお声掛けくださいませ(^^)

★ブライダルフェアのご予約はこちらから★

ご結婚式の結びを感動的に・華やかに☆親御様への花束について

皆様こんにちは!

いつもラヴィマーナ神戸のブログをご覧いただきありがとうございます!

今回はご披露宴の結びの演出、親御様への花束についてお話を致します♪

花束の贈呈は、親御様へ感謝の気持ちを伝えるために贈るものです。

感謝の気持ちは普段でも伝えられますが、ご参列者の皆様が見守ってくれている中で、改めてきちんと伝えるという事もとても大切ですし、やはり参列者の皆様から見ても感動的なシーンとなります(^^)

今までお世話になった感謝の気持ちと、これからも宜しくお願いしますとの思いを込めて、お花束を贈りましょう。

普段、親御様にお花をプレゼントする機会はあまりないという方も多いと思いますので、今回は、お花の選び方をご紹介致します。

①ご両親様の好きなお花がわかっている場合は、花束の中に取り入れてみましょう。

②そこまでお花に興味がなさそうだったり、好みがわからない場合は、

 好きなお色目のお花にしてみてはいかがでしょうか。

③花言葉で感謝を表現してみても良いですよね。

赤いバラ「愛情」、カーネーション「母への愛」「感謝」、

かすみ草「清らかな心」「感謝の気持ち」などがおすすめです。

写真 1.jpg

写真2.jpg

感謝の気持ちを花束に込めて、皆様にとって素敵な思い出にしてくださいね。

★ブライダルフェアのご予約はこちらから★

ウエディングブーケの由来

皆様こんにちは!

いつもラヴィマーナ神戸のブログをご覧いただきありがとうございます♪

結婚式には欠かせないアイテムの一つとして、新婦様が持たれるブーケがございますが、何のために持つものなのか、意外と知らない方もいらっしゃると思います。

ブーケ(bouquet)は元々フランス語で「花束」を意味するものですが、その由来にはいくつかの説があったりします!

ここでは有力とされる2つの説をご紹介します☆

a_SR20510_1a陦ィ諠・譏主・.jpg


1つ目は厄除けの役割を持っているという説です。

昔、ヨーロッパでお花やハーブは「香りで邪気を払う」厄除けとして使われていました。

厄除けなどお守りの意味を込めて、お花やハーブを集めて花束にしたのがブーケでした。

新婦様を一生守ってくれるお守りとして、ブーケを持つようになったと言われています。

写真②.jpg

2つ目は、元々はブーケとブートニアはセットであり、プロポーズの儀式だったという説です。

中世ヨーロッパで、男性が大好きな女性にプロポーズをする際、野に咲く花を摘んで花束にして、プロポーズの言葉とともに女性にプレゼントしました!

この花束がブーケの由来とされ、花束を受け取った女性は結婚を受ける意味を込めて、贈られた花束の中から一輪抜いて男性の胸に挿しました。

これがブートニアの由来と言われています♪

写真③.jpg

ちなみに、実はブーケは見た目よりも結構重いのをご存知ですか?

「ブーケの重みは花嫁の幸せの重み」などと言われたりしますが、プロポーズを受け、これからの人生を共に歩むという重要な意味を、ブーケの重さで改めて感じることができるかもしれませんね☆

☆ブライダルフェアのご予約はこちらから☆

結婚式のオシャレアイテム☆ドライフラワーについて

皆様こんにちは。

いつもラヴィマーナ神戸のブログをご覧いただきましてありがとうございます。

今回は、パーティー会場を華やかにする、お花の装飾についてのご紹介致します♪

お花には沢山の種類がございますので、今回ご紹介したいのは【ドライフラワー】です!

名前は聞いた事がある方もいらっしゃるかと思いますが、自然の草や花、果実などを乾燥させた植物のことをいいます!

写真1.jpg

お写真は、生花とドライフラワーをミックスさせて装飾致しました。

生花だけでは表す事が難しい、アンティークな雰囲気も、ドライフラワーをミックスさせる事で、お洒落で暖かいイメージを作る事が出来ます♪

写真2.jpg

ブーケとしてデザインに入れていただくと、個性が出て、オシャレなご新婦様にピッタリで可愛いブーケになります☆

季節や、その時々で流行りのお花はたくさんありますが、おふたりの好みやこだわりを沢山詰め込んで、幸せな時間と空間をコーディネートさせていただいております♪

お花についてご興味がある方は、お気軽にスタッフまでお声掛けくださいませ!

★ブライダルフェアのご予約はこちらから★

結婚式の隠れた醍醐味! ウェルカムスペースについて☆

皆様こんにちは!

いつもラヴィマーナ神戸のブログをご覧いただきありがとうございます。

結婚式当日、新郎新婦のお二人が招待されたゲスト様が披露宴会場に到着して最初に目にされるスペース、それがウェルカムスペースです。

思い出の品などを飾り、お二人らしさを出したいスペースですよね♪

今回は、ウェルカムスペースの飾りつけアイテムをご紹介させていただきます。

まずは、こちらの木のオブジェです!

IMG_0474.JPG

ナチュラルな感じの雰囲気にぴったりです☆

もちろんこのままでも可愛らしいですし、こちらにフラッグやLEDのライト、お二人のお写真を飾られてもとても賑やかになりますね。


次に、こちらのウェルカムボードです。

IMG_0363.jpg

飾りつけ次第で、ナチュラルにも、リゾートっぽくもなります。

そして、こちらが今話題のハーバリウムです。

IMG_0354.JPG

後ろからライトを当てているので、キラキラ光ってとても綺麗です!

お色もたくさんの種類がございますので、是非お好みのものを飾ってみてはいかがでしょうか?

このように、装花室ではお二人のウェルカムスペースをおふたりのウェディングのイメージあった飾りつけとなるようお手伝いさせていただいております。

ラヴィマーナ神戸のすべての会場で対応可能です!

大きなオブジェ等を飾りたいとお考えの方は、フラワーコーディネーターに是非ご相談くださいね。

☆ブライダルフェアのご予約はこちらから☆

素敵な1日に彩りと温もりを添えてはいかがでしょうか

皆様こんにちは。

いつもラヴィマーナ神戸のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は装花室よりアイテムのご紹介をさせていただきます。

今回ご紹介するのはお花ではなく、お花と組み合わせて使用していただく「キャンドル」や「ライト」についてです!

メインテーブルやゲストテーブルをたくさんのお花で彩る・・・

もちろんお花だけでもとても華やかになります!!

しかし「キャンドル」や「ライト」を取り入れることで、照明を暗くした時でも美しく輝きます☆

①.jpg

キャンドル以外では、LEDライトを使う事も多く、テーブルがより明るくオシャレになりオススメです♪

②.jpg

③.jpg

また、ウェルカムスペースなどに木のオブジェなどを飾ると素敵な空間を作ることができます。

ランタンを飾ったり、LEDライトを吊るすととても可愛くなりますよね!

④.jpg


会場をより素敵にしてくれる「キャンドル」や「ライト」!!!

コーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか?

☆ブライダルフェアのご予約はこちらから☆

結婚式には欠かせないバラの花言葉は色で意味が変わる

皆様こんにちは!
いつもラヴィマーナ神戸のブログをご覧頂きありがとうございます。

今回は、ご結婚式のブーケやテーブル装花でよく使われる≪バラ≫の花についてお話しさせて頂きます。

20160909180313.jpg

バラの花は昔からプロポーズの時などにも使われ【愛の象徴】ともいわれております。
そのバラの花の花言葉は、基本【愛】【恋】【美】等の意味をもっていますが、その他にも沢山あることはご存じでしょうか?

実は、バラの花の色味によって花言葉が違います。

まず赤いバラは、【情熱】【愛情】【あなたを愛します】
昔から、プロポーズや女性への贈り物でよく利用されています。

20160909180420.jpg

ピンクのバラは、【しとやかさ】【可愛らしさ】【温かい心】【感謝】【気品】【恋の誓い】
お母様等に感謝の気持ちとして贈る時に利用されています。

20160909180453.jpg

白いバラは、【心から尊敬】【思想相愛】【約束を守る】【清純】
結婚式やプロポーズに良く利用されます。

images.jpg

黄のバラは、【友情】【献身】【あなたを愛します】
黄のバラの小輪は、【ジェラシー】【薄らぐ愛】【笑ってわかれましょう】と言う意味もあるので注意が必要。

20160909180522.jpg

オレンジのバラは、【絆】【信頼】
大切なご家族、ご友人に送るのに最適。

Kabe022-1920-1200.jpg

紫のバラは、【誇り】【気品】【尊敬】【エレガント】
尊敬している方に贈るのも素敵。

flower2141.jpg

青のバラは、【神の祝福】【奇跡】【不可能】
【ふたりの愛を壊すのは難しい】と言う意味合いもあるので、ご結婚式で青いバラを取り入れてみてはいかがでしょうか?

20160909182101.jpg

カラーによって沢山の花言葉がございましたが、皆様はどのバラの色がお好きですか?
それを踏まえた上でブーケやテーブル装花等に取り入れてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

☆ブライダルフェアのご予約はこちらから☆

関連記事
結婚式には欠かせないバラの花言葉は本数でも意味が変わる

前の10件 1 2 3 次の10件

ブライダルフェア

ラヴィマーナ神戸へのお問合せは電話078-306-1525(火曜休館)

資料請求

フェア・見学予約

ページの先頭へ

  • パーティ・ご宴席をお考えの方へ
  • ブログ

ラヴィマーナ神戸 Facebookラヴィマーナ神戸 Twitterラヴィマーナ神戸 Instagram

スマートフォン対応サイト