皆様こんにちは!

いつもラヴィマーナ神戸のブログをご覧いただきありがとうございます(^^♪

今回は結婚式の【縁起物】についてご紹介をさせていただきます!

写真①-1.jpg

結婚式当日にご参列いただくゲストに「感謝のお気持ち」としてお渡しする引出物といわれるギフト。


その中に入れる一般的な組み合わせとしては記念品と引菓子、もう一つは【縁起物】です。

日本では昔から結婚式というお祝い事に関するものは、「奇数=割り切れない数」にするのが「縁起がいい」とされています。

ですので、引き出物も「記念品」と「引菓子」と「縁起物」で3点!

もしくは5点でご用意される方が多いです!

地域やそれぞれのお家のしきたりによっては7点、9点でご用意される方もいたり、「しきたり品」といって贈る縁起物が決まっている地域もあるんですよ☆

ところで、【縁起物】って一体どういうものなのでしょうか?

【縁起物】は名前の通り、縁起のいい意味をもつ品のことです。

たとえば、昆布(よろこんぶ:喜ぶ)のように名前にちなんだ縁起がいいものだったり、「夫婦の象徴」とされるかつお節(勝男武士)、他にも赤飯、梅干し、うどん、紅茶(幸茶)など、お正月のおせちなどと一緒で「良いことがありますように」とそれぞれに願いを込めて贈ります。

現在では、見た目もおしゃれなものや、あまり料理をされない一人暮らしの男性のご友人など、とても喜んで使っていただけるようなものも多くご用意がございます♪♪

個別包装になったお味噌汁やお茶漬けなども人気ですが、他にもラーメンセットなどがあったり、最近では、スープやカレー、ドレッシングなどユニークで美味しいアイテムが豊富にありますよ(^^)/


写真①-2.jpg

ぜひ由来や意味をチェックしていただきながら、沢山種類もあるのでご自身がもらって嬉しい、そしてゲストの皆様に喜んでいただけるような【縁起物】を選んでみてください♡♡


スタッフへもお気軽にご相談下さい!
それぞれのゲスト様の事を一緒に考えて、一つずつ決めていきましょう♪

★ブライダルフェアのご予約はこちらから★