皆様こんにちは!

いつもラヴィマーナ神戸のブログをご覧いただきありがとうございます♪

最近では【皆様にご満足いただける結婚式にしたい!でも予算は抑えたい!】とお話しされるお客様が多くいらっしゃいます。

しかし、節約をしすぎるとゲストの皆様に「あ、予算を抑えたかったんだな」と思われてしまいます。

そこで!!

今回はご結婚式を挙げられるにあたって絶対に節約はしない方がいい3つのポイントをご紹介いたします♪

引出物

写真2 (2).jpg

ゲストの皆様に一番【節約したな】と思われやすいのが引出物になります。

人気のカタログギフトの場合、価格が皆様に知られる可能性が非常に高くになります!!

そこで価格を知った方が「あ、節約したんだな」と思われたり、会社の上司として招かれたのに、新郎新婦様の同僚の方と同じ引出物だったり、お品物の引出物で2品しか入っていなかったなど、沢山のポイントがございます。

※上司の方は、ご友人様とで当日お持ちいただくご祝儀の金額が違います。
引出物はいただいたご祝儀の金額の10分の1のものでお返しするものになりますので、引出物を選ばれる際にはご注意くださいませ。

※2品になりますと、【割り切れる数字】があまり縁起がよろしくありません。
なので引出物の個数は、3品又は5品でご準備される方が多いです。

引出物は皆様のお手元に残るものになるので、ご注意くださいませ!!

料理

sakura3.JPG

ご結婚式にご参列される皆様が楽しみにされているのは、もちろんおふたりの晴れ姿!

その次にお料理を楽しみにお越しになります。

そこでお料理やドリンクの品数が少なかったり、お料理が1品自体が小さい物だったりで、ゲストの皆様のご結婚式に対する満足度は変わってまります。

また、楽しみにされている・最重要視されているのがメインのお料理になりますので特に注意しましょう!

装花

バラ1.jpg

実はゲストの皆様はお花にも注目されています!

当日パーティー会場でお写真もたくさん撮られると思いますので、後々見返して「節約したな」と改めて思われるポイントになる可能性もございます。

その為、あらかじめ「予算を抑えて」とお話しいただければ、お花のプロであるフローリストが沢山のご提案をさせていただきます!

また、お花はご結婚式を挙げられるお時期にもよって価格帯なども変動いたしますのでご注意くださいませ!

皆様ご参考になりましたでしょうか?

予算を抑えたい、こんな結婚式にしたいなどご希望がございましたら

お気軽にプランナーやそれぞれの担当のスタッフにまでお声掛けくださいませ♪

★ブライダルフェアのご予約はこちらから★